Internet Explorer11はサポートされていません。
恐れ入りますがGoogle ChromeMicrosoft Edge等の最新ブラウザからご覧ください。
すでにMicrosoft Edgeをお持ちの方はEdgeでご覧ください

会社案内

ご挨拶

専門性を活かした、
納得できる鑑定評価で、
地域のまちづくりに貢献します。

不動産は地域を支える基盤であり、公共財としての側面を有しています。

不動産の価値を関係者がどのように評価するかによって、不動産の集まりである地域の価値も大きく変わります。

不動産鑑定評価は、個別の不動産の価値を価格(又は賃料)として求めることを中心としますが、個別の不動産を通じて、地域の価値を高める視点も不動産鑑定評価の実施においては重要であると考えています。

また、土地・建物の造成・建築費用や、市場相場に基づく価値評価だけでなく、その不動産をどのように活用するかも含めて、事業性も踏まえた価値も見込むことで、本当にその不動産の価値を判断する必要があります。

そのためには、事業収益も含めた未来志向の価値算定の手法に関する専門性が必要です。M&A・事業承継・事業再生を得意とするグループに所属する我々だからこそ、関係者が納得できる価値の説明が可能だと信じています。

専門性を活かして、地域に貢献することを目指すメンバーと共に、不動産鑑定を通じて、地域のまちづくりの未来に貢献していきます。

代表取締役金河 哲成
専務取締役仲野 亮太

メンバー紹介

実績ある不動産鑑定士2名
(中小企業診断士1名)
による確かな専門性

代表取締役
金河 哲成 Tetsunari Kanegawa
不動産鑑定士中小企業診断士
2010年 (一財)日本不動産研究所に入所。
主に証券化不動産、訴訟に関する評価等を担当。
2013年 独立。
中小企業診断士も取得し、不動産鑑定だけでなく、
経営コンサル、補助金支援の実績も有する。
2023年 当社を立ち上げ、ビズリンク・グループに参画。

公職等

地価公示鑑定評価員 第2分科会所属
地価調査鑑定評価員 第2分科会所属
相続税路線価評価員 福山市・三原市・尾道市
固定資産税評価員 広島市・呉市・庄原市・神石高原町
公益社団法人広島県不動産鑑定士協会 理事
公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会 業務委員会委員
祇園町商工会 経営相談員

専務取締役
仲野 亮太 Nakano Ryota
不動産鑑定士
2010年 (一財)日本不動産研究所に入所。
主に公共機関向け資産税コンサルティングを担当。
2022年 独立。
2023年 当社に参画。

公職等

地価公示鑑定評価員 第1分科会所属
地価調査鑑定評価員 第1分科会所属
固定資産税評価員 広島市・東広島市・尾道市・大竹市

会社概要

会社名 クレジオ総合鑑定株式会社
役員 代表取締役   金河 哲成
専務取締役   仲野 亮太
取締役     李 志翔
設立 2023年5月10日
資本金 1,000万円
従業員数 4名
所在地 【本社】
〒730-0031
広島県広島市中区紙屋町1丁目1番17号 広島ミッドタウンビル3階
TEL:082-846-5567
FAX:082-846-5568

【支社】
〒737-0811
広島県呉市西中央3丁目9番18号
事業内容 ・不動産の鑑定評価
・不動産に関するコンサルティング
・経営コンサルティング(補助金サポート、事業計画書策定等)
グループ会社 クレジオ総合鑑定は、財務・税務・会計の専門家集団
「ビズリンクグループ」の一員です。
https://www.gr.biz-link.co.jp/

アクセス

〒730-0031
広島県広島市中区紙屋町1丁目1番17号
広島ミッドタウンビル3階

・ 紙屋町東駅徒歩3分
・ 本通駅徒歩5分
・ 袋町駅徒歩9分
・ 広島駅徒歩23分

クレジオ総合鑑定の3つの強み